All I Wanna Do

人生、ちょっと愉快なことがあれば...

ちびストーブ 改 二次燃焼室

Category: Item > Stove & Fireplace  
DSCN6074.jpg
久しぶりに継手パーツを購入。洗濯機の蛇口移動以来か?
いろんなサイズに形、素材。
ブッシング、L棒、ニップル、ロックナット.......etc.
2件のホームセンターの継手コーナーで吟味すること数時間。

予定では二次燃焼室を新設するつもりだったけど
煙突収納ができなくなるので却下に。そして廃案。
と、思ってたら

DSCN6076.jpg
ちびストの付属パーツ「中かご 」。
これは煙突を増やし収納の邪魔になるので
最初から使用しないつもりだった。
でも、よく見たら取り付け高さといい、適度な穴といい
二次燃焼室にバッチリ?なんじゃ。

と思ったらすぐ行動。作っていきましょう!



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村




DSCN6072.jpg
購入パーツは、事前にネットで取り寄せた耐火煉瓦4枚と
継手各種、フレキシブルホースにバンド等。

これらをつなぎ合わせ二次燃焼室へ空気を送り込む!
べつに圧がかかるわけじゃないから、もっと加工が簡単なもので
と思ったけど、仕事場所が灼熱のストーブ内。
ある程度丈夫じゃないとね。




DSCN6078.jpg
まずは、中カゴに合わせてレンガをカット。
最初の1枚は石膏ボード用ノコギリでせっせと切断。
でも彫刻みたいに割ることもできそうなので
2枚目は彫刻家さながらにマイナスドライバーとハンマーで開始。
見事に失敗。
予備のレンガも余計なとこから割れてしまい、この始末。
まぁ、いずれ割る運命だから気にせず次へ...




DSCN6079.jpg

お次はブッシング(約22mm)ネジを通す穴あけ。
我が家には木工用のホールカッターは数種類あっても
鉄用は1つもない。キリも13mmまで...
ホームセンターで22mmホールカッターは2千円〜7千円!?
2度と使うかどうか?のパーツにその金は出せん...



DSCN6080.jpg DSCN6081.jpg
ということで、いつものマシンガン開口方式。
開口部は見れたもんじゃないけど、どうせ隠れるし↓





DSCN6082.jpg DSCN6086.jpg
1/2ブッシングをロックナットで締め付けてL棒とニップルを取り付け。

DSCN6084.jpg
インサイドには空気吹き出し口の1/4パイプを取り付け。




DSCN6088.jpg
フレキホースを連結してグネグネやること10分。形になった。
1回曲げると、元に戻すのが大変?
かと思ったら以外と簡単なフレキホース。
当初はインサイドもこのホースでいこうかと思ったら、
ホームセンターのおっちゃんに「窯の中だと溶けるかもよ」とドクターストップが。
曲がる部分が極端に薄いらしい。



DSCN6090.jpg
位置が決まったところで、ホースバンドで固定。
ホースを密着させることで、中を通る空気が温められて効率アップか?

これでアウトサイド終了。



DSCN6091.jpg
インサイドの吹き出し口穴あけ。
熱で変形して定位置まで回せなくなることを想定して穴は多方向に。
エンドキャップを付けて出来上がり。



DSCN6093.jpg
中カゴも装着して、二次燃焼室の完〜成!
春から練ってきた案は採用されず意外な結末。




DSCN6095.jpg
二次空気取り入れ口は「アイボルト」で開け閉め調整。
紛失防止にチェーンでも付けておこう。

以前製作したダンパーは、もう少し密閉度を上げたほうが良い?
ように思えるが、まずはテストしてみてから。
この後、ちびストもって小金井公園に行こうとしたら
いつもは遊びに行って家にいないはずの次男が...



DSCN6098.jpg
「釣りに行こう」と。
今日は野球の友達が都合が悪くて遊べなかったらしい。
焚き火より釣り堀。
ということでテストは延期....




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry和田堀公園 2015

Older Entryクリスマス・ツリー 

Comments

凄〜い!これは燃焼レポが楽しみですね(≧∇≦)
ノーマル仕様で300度程度まで上げるのが限界ですから、500度まで上がるとストーブ本体が持ちこたえられるか心配な所もありますが、うまく二次燃焼が起きてくれるのを期待してます!!!!
kazoc3*さん
おはようございます。
ノーマルで300度なんですか〜。500度? まず壊れますね。
300度弱で巡航運転できれば幸いです。
今回の二次燃焼室の目的は、「省エネ」です。
薪が燃えてオキに変化後、新たな薪を足して次世代のオキを育てる...
この絶妙のタイミングを楽しみたいと思ってますが、どうなることやらですね。

300度超まで持っていくことは可能ですが、薪の乾燥具合も大きく影響して、300度超を維持するのは環境管理がメンドイです。
着火した薪から噴出する木質ガスの着火点が500度超なので、炉内の温度がぐんぐん上がって二次燃焼が起きると500度を超えるはずですよ (^^;;
ノーマルちびと焚き比べしてみたいですね(笑)
kazoc3*さん
なるほどー300度を維持するのは大変なんですね。

通常の薪ストーブの構造と違い、耐火レンガと2次空気吹き出し口が上下逆ですが
レンガをスルーした可燃性ガスがうまく燃えてくれるといいのですが...
薪はナラ・クヌギの人工乾燥物でトライします。



« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

High-key

Author:High-key
東京在住、関東近郊で野遊びしてます。

検索フォーム
アルバム
アーカイブでクラウド

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア