FC2ブログ

All I Wanna Do

人生、ちょっと愉快なことがあれば...

金時山! - 日本300名山

Category: Trekking > 金時山  
DSCN2531.jpg
2013年11月2回目の2連休。
都合でキャンプには行けず、代わりにトレッキングへ。
以前から気になってた人気スポットの
坂田公時(金太郎)が育った伝説が残る富士絶景の山へ♪
Photoは往路の東名から望む富士。
(撮影...腕を上げた妻)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

DSCN2536.jpg DSCN2548.jpg
人気スポットなので駐車場も込み合うことを想定して5時すぎ出発。
到着は6時40分。それでも金時神社下のトイレ前はいっぱい!?
即、無料駐車をあきらめゴルフ練習場駐車場(¥500)へ。

7時10分、金時神社へお参りして出発です。
雑誌等の情報だと上り約70分〜100分。




DSCN2551.jpg
神社を出発してしばらくすると車道を横断。
その先から山道がスタート。
「金太郎、ボーと見つめるゴミの山  by 仙石原中学校 生徒会」
金太郎がボーと見つめたおかげか、ゴミはそれほど目につきませんでした。




DSCN2556.jpg
出発前夜に子供達の登山靴をチェックすると
2人ともサイズが小さい....
大きく育つ事は嬉しいですが、アッと言う間にサイズ変更( ̄ロ ̄;)
ということで、2人ともサッカー用トレシューで挑ませます。すまん<(_ _)>
帰ったらすぐに用意いたします。ってまた行く頃にはサイズ変更か?




DSCN2560.jpg
金太郎と山姥が住んでいたと伝わる2つに割れた巨石、金時宿り石。

でかかった... 

先日、テレビで実際に岩の間に住んでる方(海外)を取材してたと長男が話してました。
ここには住めそうにないですが...
細い枝が何本もつっかえ棒かわりにセットされてました。




DSCN2594 のコピー
70分では登れませんでしたが、90分ほどで登頂。
我が家にしてはなかなかのペース。
無駄な休憩をカットしたのが良かったみたい♪
家から見る富士山とは別物がそこにありました(*゚O゚)



DSCN2598.jpg DSCN2675.jpg
登山時恒例の高度計チェック!
今回は1213mのところ1196m。なんと17mだけの誤差!優秀?
低気圧が来ていない?から?

そして、次男Kのお目当てのお山バッジ。
まさかりデザインに1213。なかなかキマってます。。。




DSCN2688.jpg
下山は乙女峠を経由して距離稼ぎ。。。
これが以外にもきつかった。登りと同時間をようすることに。
ヘトヘトになった一行は誘われるまま温泉へ。
マウントビュー箱根。お値段は箱根価格ですが
露天岩風呂、いい湯でした。

近所に星の王子さまミュージアムもありましたがスルー。
次回は美術館巡りでもやってみよう。



DSC_0007_20131125100522788.jpg
渋滞をさけて早めの帰宅。
自宅ベランダから望む見慣れた富士山。
世界遺産ブームが去った頃にでも登りに行こう。
ブームは去るんだろうか?


金時山 アルバムにまとめましたー






にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Newer Entry水切りラック... ネットラックスタンド危うし!

Older EntryLT-004 パイルドライバー 曲がり修正。

Comments

金時山はやり?
High-keyさん!(^o^)/

ここいいよね~近けりゃいきたい

そうですかシューズ合わないですか
この頃から腹立たしいほど成長が加速しますよね
わが家はスキーブーツだったな~

楽しい山ハイクでしたね
koba*さん 
はやりでしょうか?
山頂の茶屋には芸能人のサイン等ありました。
いろんな番組で紹介されると人も増えますよねー

そうなんです、ご飯の消費と服、靴のサイズが劇的に
加速しますねー(泣)
スキー関連は頻度も少ないのでレンタルで対応の我が家です。



« »

02 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

High-key

Author:High-key
東京在住、関東近郊で野遊びしてます。

検索フォーム
アルバム
アーカイブでクラウド

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア