FC2ブログ

All I Wanna Do

人生、ちょっと愉快なことがあれば...

*sp 鋳鉄グリドルハーフ GR-015

Category: CAMP_Item > Kitchen  
DSC_0001_20120129235437.jpg
以前、焚火台に親父からもらった鉄板を組み合わせるために
焚火台グリルブリッジを購入。
使用回数1回....
もう少し使っていこうと、オプションの増殖を♪



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 





DSC_0127_20120129235436.jpg
燕三条極薄鋳鉄 Cast Iron Griddle Half
鋳鉄グリドルハーフ

まずは自宅で慣らしを。
必要かどうかはわかりませんがシーズニング。
手抜きで、オリーブオイルを薄く塗って、焼き飛ばして再度塗って。
我が家のゴトクとも相性◎。



さっそくやきやき~♪
DSC_0130.jpg 
網の目ができるように、少し斜めに焼いて...
(カセット)コンロで焼くと焼きムラが出るレポもチェックしましたが
十分に予熱してれば、この程度の肉厚は大丈夫そうです。




DSC_0132_20120129235436.jpg
できあがり~♪
いいですねー 余分な油は溝を通って油受けへ。
肉も身が締まらずジューシーに焼けました。
安価な肉もこれで美味しくいけそうです。当然、冷めるとNGですが...

この後、ホルモン、ミノも焼きましたがバッチリです。
溝が浅く掃除が楽そうなので、味噌ダレ&ネギが焦げ付こうとおかまいなし( ̄ー ̄)b
かなりの油分をだらだらと流して、ちょうど良い塩梅に仕上がりました。
キャンプ時の炭火でも、火柱を上げずに助かりそうです。



DSC_0133.jpg
ラストはエビを。
さすがに、味噌、ネギが炭状になり躊躇しましたが.........続行です。
じっくり弱火で焼き上げました。焦げが付くのでなるべくいじらずに。
数分放置でいい感じに焼けました。ぷりっぷりっ( ̄¬ ̄)

後始末はいたって簡単にすみました。
焦げ付いた部分を竹串で突っつくと、炭の塊がパキパキ飛び散り
最後にスポンジで洗い流し完了。
附属の収納袋もあり、フィールドへの期待も駆り立てられますが
メインは自宅で肉々しい生活を♡


しかし、キッチンへのダメージが( ̄ロ ̄;)
油の飛び散りがヒドい。妻には「やっぱりアウトドア商品だね」....と。

キャンプ専用になりそうです。
一緒に焚火台 グリルネットハーフも買ってしまった。
本当に持って行くのだろうか?





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Newer Entry吉祥寺 “arigat” ありがとう

Older Entry多摩動物公園。

Comments



« »

02 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

High-key

Author:High-key
東京在住、関東近郊で野遊びしてます。

検索フォーム
アルバム
アーカイブでクラウド

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア