FC2ブログ

All I Wanna Do

人生、ちょっと愉快なことがあれば...

新作幕よけ。

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
20200221.png
BUSHCRAFT TRIP  Bertram - Craft and Wilderness
YouTubeのBUSHCRAFT TRIP&ヒロシちゃんねるに影響されて...

この度、初のソロキャンへ。
上の写真のような、丁度良い大きさのシェルターが欲しいー。
Amazonで見てみると、ワンポールテントがいっぱい。しかも激安。
でも、なぜか触手は伸ばさない。
ずっと使えないような... 使えたとしても愛着がわかないような... そんな気がした。

そこで
手持ちのテント&タープで考えるとこのパターン。
DSC_0076_202002211357222d8.jpg
しかし、まだ2月だし。
タープの下で一人震えてるのも...
寒くてテントに入ったら、本読むか寝るしかない。
焚火はしたいが、ず〜っと外ってのもねぇー。

我が家にはシェルターとして使えるのは、ファミリー用のランドロックとランステL2枚だけ。
どれもソロで使うにはデカすぎるが、この際関係ない。
ランステに薪ストーブinで決定。これならず〜っと火遊びできるし。
ただ、幕よけがランドロック用しかないので









IMG_2845.jpg
作ってみました。
当初はロック用の幕よけに仕様している耐火ボードで作ったパーツを
流用しようかと思いましたが、取り外すのが面倒なので
耐熱ウール1260℃ 高温耐火 セラミックファイバーで煙突を巻くことに。




IMG_2846.jpg
インサイドは木目のまんま。
外はランステに合わせてホワイトに。
あとはクリップつけて、幕留めできるようにしたら完成。



こちらは
IMG_2847.jpg
これまで使ってた、ロック専用幕よけ。ランステには角度が合わない。
一度無理やりランステに使いましたが、隙間だらけでしたね。


今回は薪ストーブがコンロも兼ねる。
なので、ガス機器は一切持ち込まない。
でも、白米は美味しく食べたいんで、OPTIMUS No.88 HIKER+は持って行こう。

なかなか、楽しくなってきたソロキャン。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト



薪割り...汗

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
pelletman_maki-0002_1.jpeg
ペレットマン ナラ山形県産 ナラ (約30cm)25kg 2,908円(配送料込)
毎年、年末キャンプの薪スト用薪をオーダーするこの時期。
よくオーダーしてる四国の薪からオーダーしようと思ったら売り切れ?
検索しているうちに、20%戻りのPayPay利用がお得とわかり
ヤフーショッピングでペレットマンさんでオーダー。

1箱じゃ足りないので、もう1箱を検討してたらイケナイ思いが...
そろそろ、クヌギ・ナラを卒業してウメバガシはどうかと。

そう思うと、あちこち検索してみるとさすがは最高級備長炭になる木。
なかなかお高い。そんな中最安値を発見。
端々薪 ウバメガシ 25kg 長さは約30cm以内 
四国四万十 受注生産品¥2,988 配送料無料

端々薪ってのが 引っかかりましたが、長さは約30cm以内だし迷わずオーダー!

これが悲劇の始まりだった...




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 


IGT アイアングリルテーブル

Category: CAMP_Item > Field Gear  
IMG_2412.jpg
このセットで過ごして半月が経って、だいぶ慣れてきた。
まだまだ暑い日が続きますが、鍋や鉄板焼きなどを楽しみたくなってきた。


そこで、数年ぶりにIGTテーブルにバーナーを設置。
IMG_2448.jpg
ギガパワープレートバーナーLI [最大出力3000kcal] 
フィールドに出動したのは2〜3回のはず。
豪炎用の五徳に他社製バーナーのマッチングが気に入ってしまい出番が家の中だけに。



IMG_2449.jpg
使いやすく、洗練されたデザイン。

IMG_2450.jpg
裏側もすっきりと収まっていい感じ。


使わないときには
IMG_2452.jpg
板を乗せておけば、コンロ部分も気にならない。
なのに、出番があまりない。
家では基本、カセットコンロが卓上担当だし...

そろそろ、溜まったキャンプ道具の整理をしなくちゃならい時か。
使わないものはメルカリにでも出すかな。なんて呟いてたら


うしろで勉強してた次男が「俺も手伝うよ!」だって。
間違いなく売上の一部を狙ってるものと思われる。
IMG_2453.jpg
そんなことより、漢字と英単語をしっかりやってくれ。
毎回、塾の居残り常連なヤツ。





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

カーミットチェア 角度変更。

Category: CAMP_Item > Field Gear  
IMG_2414.jpg
ダイニングチェアの代打として使用しているカーミットチェア。
キャンプ時にはあまり気にしていなかった椅子の角度が
気になりだした。

自然の中でリラックスする目的の角度は、やや後ろよりに傾いていて
本当にいい感じ。
でも、テーブルにプレートや茶碗を乗せて食する時は
少しリラックスしすぎのような...




IMG_2417.jpg
こんな木をかませて見たら...


IMG_2415.jpg
そうそう、この角度。このくらいなら食べやすいし、立ちやすい。
姿勢も良くなりそう、でもリラックスは...
奥の椅子はノーマル角度。


さて、どうするか?
足に何かを履かせるか?
それとも、パイプ状の物をはめるか?
とりあえず、サイズだけ測って近所のホームセンターへ。








IMG_2418.jpg
次男と思案した結果、アルミ角パイプに決定!
我が家にはディスクグラインダーがないため、切断を依頼。
希望は15度ほど角度をつけて切断して欲しかったけど
「90度以外は対応しておりません」と、ピシャリ(T-T)



IMG_2420.jpg
角パイプのサイズは、横幅ぴったりですが奥行きが大きすぎ。
ガタつくので、スペーサーを付けて対応。



IMG_2421.jpg
色はイマイチですが、フィット感はまずまず♪


IMG_2422.jpg
う〜む...やはり姿勢が良くなる椅子に見える。
でもキャンプでも使えそう。

後で床設置部分は平行になるように、斜めにカットしなきゃ。
そのうち、イス 脚キャップを突き破るな...




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

春キャンプに向けて#3

Category: CAMP_Item > Field Gear  
DSCN7333.jpg
かれこれ9年になる「Dometic ポータブル3WAY冷蔵庫 mobilcool」
カセットガスの着火がやや手間取るようになったものの
元気にビールを冷やしてくれる頼もしいやつ。

オリジナルのグレーのボディが嫌いで、買ってすぐに
シルバーカッティングシートを貼り、その上にステッカーチューン...五月雨式に貼ったのでバランス悪すぎ
9年の歳月にあちこちぶつけたり、擦れたりで、ステッカーもボロボロ(T-T)





そこで


すべてのステッカーを剥がし、内外をキレーに「げきおち君」スポンジで磨いて...
新たなステッカーを♪





IMG_0489.jpg
厳選?したステッカーは
Dometicの上にMSR
我が家のクーラーマスコット、MAMMUTマンモス
そして8年眠ってた2010年雪峰祭限定スノーピーク ロゴ ステッカー。
シルバー地にヘアラインシルバーでは?と思ったけど主張すぎずでいい感じ♪
あとは両サイドにCHUMSレッドを。




ついでにジャグスタンドもお色直し。
IMG_0486.jpg
今回仕入れたMSR文字のみステッカーを追加。

春キャン準備完了。あとは積み込むだけ。
楽しみー!




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

春キャンプに向けて#2

Category: CAMP_Item > Field Gear  
IMG_0034.jpg
先月、我が家にやってきたBOSCHのインパクトドライバーと掃除機。
もちろん一緒にバッテリーもやってきた。
私はこれで。コードレス生活が始まると、素直に喜んでた。

しかし、利用方法はこれだけじゃなかった....

いつも新しい気づきをくれる師匠の兄貴のブログを観てたら、キャンプサイトでの電源として
電動工具最大手のマキタの 6.0Ah 18Vバッテリーを使ってた。
すばらしい発想! iPhoneだけなら12回もフル充電ができるパワーらしい!


さっそく真似ることに。


IMG_0032.jpg
BOSCHからも販売されてたUSB変換アダプターを購入!


IMG_0035.jpg
こんな感じに...
USBポートは2つなのでハブはいらんな。


IMG_0036.jpg
バッテリーは4.0Ah・5.0Ah・2.0Ahの三つ。
今回は2泊だから5.0Ah1個で十分なんだろうけど
薄さがかっこいい2.0Ahも連れて行こっと。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 





春キャンプに向けて

Category: CAMP_Item > Tent & Tarp  
IMG_0483.jpg
長男の受験も終わったので、久しぶりのファミキャンに向けて新幕入手!
暗い、暗い、と言われてた(自分でも思ってた)グレーの幕をアイボリーに♪

家族に内緒なので、会社に保管中。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

ちびスト用なら薪 

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSC_0370_201712161105596ed.jpg
今年も届きました。なら薪。
120サイズのダンボール箱入りで、薪の長さはちびストサイズの30cm。重量:28kg前後 ×2箱。
これで年越キャンプの3日間を凌がねば... 
火を見て酒飲んでると、ついつい薪を焼べすぎてしまう( ̄▽ ̄;)





そして、今回は焚火用薪も準備。
焚火担当次男の仕事。


DSC_0359.jpg
次男の前にある木材は...壁を解体した際の廃材。
このたび長男の受験勉強集中のため、リビングから子供部屋へ勉強机を移動。
ただでさえ狭い部屋が、さらに狭くなり大規模な模様替えが必須に。
そこで子供部屋と親の寝室を区切ってた自作の壁を撤去。
新たな薄い壁をDIYにて製作!




DSC_0357.jpg
木ネジをあちこちにブチ込んでいたのを、電気ドライバーで1本1本抜き取ります。



DSC_0367_20171216110557ce4.jpg
ちっちゃな釘も見逃さず抜いていきます。

木ネジ、釘がなくなった木材を私が丸ノコで切断!

DSC_0372_20171216110601ca6.jpg
ペンキや珪藻土がべったり付いてた部分は燃えるゴミに出して
残った廃材で1コンテナ出来上がり♪

今年もあと2週間に迫ってきた。年賀状作んなきゃ(汗)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

First time patagonia!

Category: CAMP_Item > Clothing & shoes  
DSCN8045.jpg
なかなか欲しい物とタイミングが合わずにスルーしてたpatagonia。
今回は誕生日という絶好のタイミングで行けました。



DSCN8040.jpg
6年になるMAMMUTダウン。キャンプに山に大活躍!
活躍すぎて



DSCN8041.jpg
キャンプでは焚火の飛び火で無数の修正が...アライテント用パッチだから色も違うし
極めつけは、酔ぱらってランタン移動してたら袖口が溶けて4㎠の穴が(T-T)
醜すぎる修正なので掲載パス
以後、山、キャンプへは出動しますが普段着では着ませんでした。



先週土曜日、仕事帰りに妻と吉祥寺で待ち合わせして食材の買い物にと思ったら
こちらへ
gen1_ex_kichijoji.jpg
昨年もここで試着してたけど、結局仕事向きのPコートに...

今年は万を持してダウンを♪

patagoniaでお買い物はお初で、フリーの買い物袋はなくデポジット制買い物袋のみ。
元々、食材を買うつもりだったからマイバックで対応(^^;
店員さんにダウンをフードに丸め込んでもらい、妻のベストとトートバックへ。
スーパーじゃ当たり前の制度だけど、ブランドショップじゃいまだに豪勢な紙袋。
まだまだ進んでないね...
スーパーじゃ有料袋か要らない意思表示すると値引きのみ。返金はない

DSCN8043.jpg
これまでフードなしだったけど、フードありだと首元暖かい♨ことを発見。


DSCN8047.jpg
800フィルパワー・トレーサブル・グースダウン
MAMMUTは750フィルパワーだったから50up!
これで、チャリ通勤もあったか♪

MAMMUTには引き続きキャンプで頑張ってもらおう。






にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

Optimus 1200 メンテナンス

Category: CAMP_Item > Lantern  
DSCN8023.jpg
ここ最近は、バルブ付近からの灯油漏れに燃焼の安定感を欠いている
2軍落ちのOptimus 1200。
レギュラーの座をVapalux勢に抑えられているのでここらでメンテナンスを。

まずは、一通りの掃除をしてバルブ後ろのナットを増し締め。
これで灯油漏れは止まるかな。
テスト燃焼してみると...  点かない(T-T)

圧はかかってるが、全く点く気配がない。
炎上する気配もない....


ここは師匠の兄へ相談だ。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

ペグ掃除。

Category: CAMP_Item > Tent & Tarp  
DSCN7871.jpg
夏の登山時に持って行ったアルミペグを掃除してたら
キャンプ用のペグが錆びてたことを発見。
雨に降られちゃった時、ペグ入れに水が溜まっちゃったしね(汗)


DSCN7873.jpg
CRCを吹き付けて粗めのスポンジで擦って終了。
赤錆はなくなったけど、あまり見た目は変わらんなー(-_-;)





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

Russell Hobbs Classic Cafe Kettle

Category: CAMP_Item > Kitchen  
DSCN7572.jpg
久しぶりの電化製品。
そしてブレンダー以来のラッセル・ホブス。
T-falのCMを見てから、いつか買おうと思ってた電気ケトル。
でもデザインが今ひとつ...どうしても昭和の電気ジャー?っぽい香りが。
そんでチョイスしたのは



DSCN7557.jpg
まぁまぁかな。
空焚き防止機能や沸騰後約30秒後に自動的に電源が切れる安全設計。
子供だけでも大丈夫でしょ。


DSCN7584.jpg
メーカー表記では「ステンレス製の密閉に近い構造なので保温力が高く、
沸騰してから1時間後でも約70度までしか下がりません」って....
結構下がってんじゃん( ̄ロ ̄;) まぁまたスイッチ入れればいいことだけど...

これで、次男が好きな時に紅茶が飲めると喜んでた♪



忘れてた!
DSCN7588.jpg
久しぶりにワイヤーブラシで焦げを落としてスッキリ♪
こいつとも末長く付合っていこう。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

薪割りならぬ薪カット...

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN7264.jpg
年末キャンプの薪ストーブ用の薪をamazon調達。

昨年同様のプレミアム薪 30cm・約20kg/箱 ナラ クヌギby新宮商行さんを1箱と
block01_image02.jpg

初めて購入する【山形産】ナラやクヌギやブナの乾燥薪 25kg 長さ約30㎝ by 佐藤薪販売所さんの
2箱を発注。
4132iJMQPgL.jpg



届いてみると長さ30cm表記の山形産薪は長さがアバウト。
短いものでも35cm...長いもので41cm?
ちびスト炉内寸法は35cmあたり。薪の幅を考えると33cmあたりが限界...

なので25kg1箱全てカットとなりました。

DSCN7263.jpg
丸ノコで簡単カット。

2箱合わせて45kgの薪。果たして積めるのだろうか?



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 



ちびストーブ 幕避け改 2016 

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN7249.jpg
重い腰を上げ、幕避けのメンテナンスを。
前回使用した際に不具合だった箇所を変更。

1.幕の角度より若干立っていたので寝せること。
2.内側煙突上がかなり熱くなってたので熱避けになる板を増設。
3.外側の煙突上部分が焦げたので切り込みを拡張。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

ちびストーブ 改 2016

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN7241.jpg
久しぶりのキャンプ道具購入。
UNIFLAME ユニセラ ブリッジ(No.615140)
数日間、思案した結果これ2個に決定。


この商品、↓ユニセラにダッチオーブンを乗せるための道具。
asses084328615140IMG82.jpg







我が家はダッチはもっぱら焚火台の上か石油ストーブと決まってます。
使用目的は一度の使用でへたってしまったこいつのリリーフに...

DSCN7244.jpg
DSCN7243.jpg
ちびストーブ内の簀。
始めは何とか耐えてましたが、温度が上がるとグニャグニャになり
蒔の重みで底に着き...
いい感じに下から空気が送れません(*_*)

100均ショップなども物色しましたが、基本熱に弱い素材ばかり。
安価な焼き網も熱に耐えられない。
そこでキャンプ道具に戻りユニセラ ブリッジに出会いました。


DSCN7245.jpg
当分はこれでバッチグーでしょ。
若干隙間がデカ過ぎる気もするが許容範囲内...

当初は1個でこの大きさを探しましたが
以前の簀もストーブ内に入れる際に曲げて入れてたので
丈夫な素材は曲げられない(汗)
なので2つ。
DSCN7246.jpg
サイズバッチリです。
収納時はひっくり返して煙突収納。

そろそろ年越しキャンプに向けて始めないとな。
あとは幕避け改造と....
煙突の煤落とし(>_<。) これが一番厄介だな〜


今日は東京初開催の『Snow Peak Special Meeting'16』。
夜はパーティ楽しんでこよっと。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

*sp 鋳鉄グリドルハーフ GR-015 復活。

Category: CAMP_Item > Kitchen  
DSCN7236.jpg
先日、夫婦でランチに行ったイタリアンで野菜焼きを頂いてから
はまっております。

同じ材料で以前もよく作ってましたが、当時はスープと絡めた感じでした。
今はシンプルにグリルのみ。フライパンだと焼き加減が甘く今一だった。
なので鋳鉄グリドルハーフ!久しぶりの登場。
これまでの登場は2012/2/12013/6/22の2回のみ。

焼き加減完璧!
オリーブオイルにくぐらせてハーブ塩とブラックペッパーで完璧なお味。

でもこのグリドル...
フィールドへの参加は一度のみ。家でレギュラーを狙うも3年ぶりの先発登板。
当分、野菜焼きの登板は決定だけど
年末は久しぶりにフィールドに持ってこっと(^^)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

冬支度2016。

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN7231.jpg
急に寒くなって... 急遽☆ツリー☆と一緒に登場。

7年前にリサイクルショップからやってきたトヨトミ ムーンライターML-25A。
電池による着火システムはダウンしてますが、元気に燃焼してます。
暖かさはイマイチと言われてますが...
まだ大丈夫だろうけど、芯の交換時期っていつなんだろ?

これって、毎年アップしてる記事だった...


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 


雪峰祭 2016 -春- 限定 タープフラッグ

Category: CAMP_Item > Tent & Tarp  
DSC_0141_20160620101913042.jpg
数年前にフェアリーアン風見鶏に憧れて作ったタープサイン。
たまに忘れますがタープの際はなるべく使ってる...

スノーピークのイベントに疎くなってきている最近。
先日、仕事の合間にL-Breath池袋西口店に久しぶりに立ち寄ったら


DSCN6817.jpg
タープフラッグ???
こんなの出てたの?雪峰祭限定商品なのにいっぱい残ってた。
その日は、その後打ち合わせもあったので購入はせず
帰ってからサイトチェック。
なるほど〜
同じ雪峰祭限定の、¥8,800(税別)もするアルミ蚊取り豚は売り切れみたい。
陶器製の蚊取り豚はamazonで千円ちょっとで売ってた...



そして父の日前日。
仕事の帰りにL-Breath 吉祥寺店のspsに寄ってみたら
やっぱり売れ残ってた。
一人1本限定らしい。 すでにヤフオクには出まくってるみたいだけど...
少し迷いましたが



DSCN6818.jpg
父の日、セルフプレゼント。
そして久しぶりのキャンプ道具購入。でもシワシワ...
この素材だと、雨に濡れるとダラ〜んとなるんだろうな。
そのうち別の何かに変わってるだろうか?



DSCN6822.jpg
やっぱり黒より赤系のほうがいいな。



DSCN6820.jpg DSCN6814.jpg
買った決め手は、ジョイント部分がしっかりしてるとこ。
自作のはアルミパイプにネジ切ってあるだけ。
気休めでロックナット付けてるけど、ネジ山が潰れるのも時間の問題だし
風にあおられて、飛んでったら危ないもんね。

そのうち現物に習って補強しよっと。



DSCN6823.jpg
一応、接続部分はspのフェアリーアンを参考にしたので
自作の裏面には、snow peakロゴもシール表記。(エプロン部分)
見えませんね。






DSCN6824.jpg
アップにするとおっさんの目が怖かった...




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 




New テント NatureHike(NH15T003-T)

Category: CAMP_Item > Tent & Tarp  
DSCN6561.jpg
久しぶりに幕購入〜♪
以前からMSRフューリーと合わせて使える2人仕様を
物色してましたが、用途を考えると山用として考えるのが妥当。
でもフューリーを山に持っていくには重すぎる...なら3人以上は必要。
まだ山行の予定、ましてやテン泊計画なんては全くないですが...

ということで軽いことが第一条件にしたいとこですが
ミーハーな私は色、好み、そしてこの時点では価格を考えず選考。

そこで第一候補がMSRハバハバNX。¥ 67,233(by amazon Price)
SL1500.jpg
総重量:1720gで言うほど軽くはないですが
いつか買うならこれと思っておりました。

しかし、状況が変わった...



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

ガイロープ

Category: CAMP_Item > Tent & Tarp  
DSCN6549.jpg
いつ頃からだろう?
ランドステーションL Proを手に入れた2011年頃からか?
「白のガイロープを赤に」 という思いがフツフツと湧いてきた。

でも、気に入ったカラーが無くスルーしてた。




DSC_0156_20141220110915c7f.jpg
忘れかけていた頃に*spよりグレーのガイロープが発売。
ついつい買ってしまい、MSR アジャスターポールレッドを購入。
合わせてみたら、やはりしっくりこない(泣)


すると、同じ頃に近所の吉祥寺で発見!( ̄■ ̄;)
DSCN6551.jpg
結局2年ほど放置して購入 ̄ー ̄)
まずはリップウイングの10m×2、2m×2の合計24m。





DSCN6553.jpg
これまでリップウイングのメインロープはグレーにBlack自在。







DSCN6558.jpg
そのままつけ変えようかと思ったら、
次男が2013雪峰祭のストックを持ってきてGoldにチェンジ。









DSCN6557.jpg
バブル期のホステスのような...
若干、派手すぎか(-_-;)







DSCN6559.jpg
とりあえずセッティングOK。
GW前半はリップウイングとフューリーのグレーコンビで出動です。
いつもの千葉へ次男とDuoキャンプ。
天気は悪そうだな...






にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

ちびストーブ 改 燃焼テスト。

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN6154.jpg
今年も残す所2週間たらず。
土曜は取引先との忘年会で朝帰宅。
例えようのない気持ち悪さに苦しみながら昼まで就寝。

ちびストの燃焼テストをやるには今日か23日のみ。
すでにオーダーした薪は届いている...

なんとか体に鞭打って準備を始めます。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

Sky Nest SD-660 スカイネスト

Category: CAMP_Item > Tent & Tarp  
201512155.jpg
snow peakの新作テント。
スカイネスト
最初見た時は「こんなん場所選びが大変〜」なんて
思ったけど、カタログを眺めてると
「寝てみたい」気持ちがふつふつとこみ上げてきます。

ハンモックより寝心地良さそうだし...

重量に対応するために相当強度を増す施しがしてあるんだろうけど
なんせ価格が(^^;;





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

ちびストーブ 改 二次燃焼室

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN6074.jpg
久しぶりに継手パーツを購入。洗濯機の蛇口移動以来か?
いろんなサイズに形、素材。
ブッシング、L棒、ニップル、ロックナット.......etc.
2件のホームセンターの継手コーナーで吟味すること数時間。

予定では二次燃焼室を新設するつもりだったけど
煙突収納ができなくなるので却下に。そして廃案。
と、思ってたら

DSCN6076.jpg
ちびストの付属パーツ「中かご 」。
これは煙突を増やし収納の邪魔になるので
最初から使用しないつもりだった。
でも、よく見たら取り付け高さといい、適度な穴といい
二次燃焼室にバッチリ?なんじゃ。

と思ったらすぐ行動。作っていきましょう!



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

ちびストーブ 改 幕よけ パート3

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN6026.jpg
幕よけ製作最終回。
必要に迫られてない状況での作業は試行錯誤の連続。
結果、考えすぎでダメパターンに。
どっかで「年末までになんとかすればいっか」なんて気持ちでいると
無駄作業の連続。時間があると無駄に浪費するんだな。
でも、なんとか使えそうなので良しとしておこう。

長い道のりはContinue »へ・・・・・・・↓



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

ちびストーブ 改 幕よけ パート2

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN4853_20151109104251e68.jpg
以前に自作して失敗したオーブン改薪ストーブの幕よけ。
これをそのまま流用するつもりが、高さが合わない(汗)
台座を付けて高さを合わせる手もあったけど
パイプ穴も大きすぎるし、やっぱり作り変えることに。



DSC_0126_2015110910425044a.jpg
薪ストーブ専用幕はランドロックに限定。
昨年の初薪スト設置時にも通した赤い部分に合う幕よけを。
実際は反対側に設置。




DSCN6001.jpg
前回は斜めになることを考慮せず作ったので
今回は斜め分5cm前後を考慮して採寸。

車載時を考えるとなるべく小さいものが好ましい...
でも、幕が燃えたら元も子もないので ある程度の大きさに。

う〜ん...悩んだところで、いい案はでてこない(-_-;)



DSCN5999.jpg
材料の大きさも限りがあるし
さしあたり、とりあえず、ベランダで作業開始してみる。

パイプ通す部分は前回の石膏アルミボードを重ねたものを流用。
さらに2枚追加して穴を小さくカット。
ベースになる板をカットして穴あけしたところで今日は作業終了。

石膏ボードを接着剤で貼り合わせて、万力で固定。
数日後に固まったたら固定穴に合わせてベース板に穴を開ければ概ね完成。

あとは幕を止めるクリップを装着して
できれば自立できるようスタンドをつけたいな。
スタンドは何を流用しよう?


つづく


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

ちびストーブ 改 煙突追加

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN5983.jpg
モノタロウ〜♫モノタロウ〜♫ 翌日に届きます。(在庫があれば...)
さらに3,000円以上なら送料無料♡ 3,000円以内なら迷わずAmazonへ。

材料が来てしまえば、作業しないわけには...



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

冬支度。

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN5959a.jpg
急に寒くなった10月末。
久しぶりに風邪にやられて、療養の休日。

やることないので、ストーブのメンテを開始。


DSCN5952.jpg
納戸の奥から埃だらけになったストーブを
簡単に分解できるとこまでバラして拭き掃除。



DSCN5954.jpg
せっかくだから奥の方に溜まった埃も掃除機で除去。
よく見るとあちこち塗装が剥げてんだなぁ〜
家にキャンプにと酷使してるけど、一番の原因は
車載時に他の道具との接触でハゲんだな...




DSCN5956.jpg
お次は過去2回分解掃除済みのガスファンヒーター。
旧型になって久しい6年落ちのリンナイ RC-H4005E-1。
久しぶりに分解しても、なんとか手順は覚えてた( v ̄▽ ̄)
ファンの隙間の埃も綿棒で除去。


いつもより丁寧に埃を除去して完成!
DSCN5958.jpg
新型の方が機能が豊富なんだろうけど、意味のない広々ファイススタイルが◎。

ホースを接続しようとすると、妻より「待った」が。
場所取りで兄弟喧嘩のになるんで、ギリギリまで点火はしないのだと。
点火解禁は12月あたりからかな(^^ゞ


DSCN5961a.jpg
とりあえず、灯油を30ℓ買ってきてムーンライター点火!

そろそろ、薪ストーブ改造も進めなきゃな...




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

ちびストーブ 改 スタート。

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN5852.jpg
ちびストが我が家にやってきて2ヶ月。
改造計画だけ先行で進むも、やる気の問題で暗礁に。



DSCN5856.jpg
必要に迫られないとやる気が出ない...
でも、小さいことからでも始めなきゃストーブシーズンに入ってしまう。
二次燃焼室計画は置いといて、まずはダンパーから。
空缶で作ったダンパープレートをステンレス棒へ装着。
留め具のステーは自転車部品。ステーの長さ形状を変えてたら
ちぎれた...。あっさり失敗。

新国立競技場ばりに設計を変更。
ステンレス棒をやめてホームセンター別形状の棒を買ってくる。
まずは取っ手部分の成形に着手。切り込み入れてつまみらしく
曲げていきます。

あれっ?


DSCN5913.jpg
切り込み入れすぎで折れそう。
強度なしと判断。んで再度失敗確定(泣)





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

スノーピーク レインボーストーブ ブラック ( KH-001BK )

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
14598k_main.jpg
へ〜snow peakとトヨトミがコラボかー。
フジカじゃないんだね...

これまでタブーとされてた幕内ストーブも2ルームシェルター限定で
公認されたことだし、冬キャンユーザーも増えるかな?

しかし、¥31,800はいただけませんな...
オリジナルの¥24,800を下回ることは無理にしても...
まぁ〜snow peakのロゴ入りだもんね。



DSC_0179_20131111223109920.jpg
6年前にリサイクルショップからやってきた
我が家のトヨトミ ムーンライターML-25A MSR仕様。(^^ゞ

家族からは「ちっともあったかくならないストーブ」として認識されてますが
冬キャンでは何かとストーブの周りに集まってるのは、まんざらでもないのかな?

でも今年からはチビストーブ参入で、ますます家用に定着しそうな...



bebb0c0c20df488d8964aed90859af4b.jpg
レインボーレンズが綺麗だなー
レンズのみトヨトミで買えるのを知って、以前交換を考えましたが
別に機能は増さないので却下したんだった。でも綺麗だな〜

ところでリフレクターの効果はあるんだろうか?

本日発売!
高価な専用収納バッグも同時発売¥9,800也。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

ランタンメンテ@キッチン Optimus & Vapalux

Category: CAMP_Item > Lantern  
DSCN5538.jpg
キャンプ前のメンテナンス。
記事アップしてから出かける予定が...
最近全く触れてなかったランタンたち。
前回、調子の悪かったのをキッチンで掃除。


DSCN5540.jpgDSCN5541.jpg

まずはOptimusのマントル周りの掃除。
水洗いして乾燥。

DSCN5543.jpg
サッと拭き上げマントル装着して完成。

お次はVapalux。
DSCN5544.jpg
こちらはマントル周りは問題ないので、グラスチムニーを洗って
ピカールで磨き。約2年は磨いてないので色が濃くなってます。
このヤレた感じが好きなんですが、タマには磨かないと....
長男の勉強の邪魔にならないよう静かに作業します。

DSCN5547.jpg
元々、ピカピカにするつもりはないので適当に磨いたら終了。
残りは来週にでもメンテしておこう。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 


« »

07 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

High-key

Author:High-key
東京在住、関東近郊で野遊びしてます。

検索フォーム
アルバム
アーカイブでクラウド

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア