FC2ブログ

All I Wanna Do

人生、ちょっと愉快なことがあれば...

ちびスト用なら薪 

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSC_0370_201712161105596ed.jpg
今年も届きました。なら薪。
120サイズのダンボール箱入りで、薪の長さはちびストサイズの30cm。重量:28kg前後 ×2箱。
これで年越キャンプの3日間を凌がねば... 
火を見て酒飲んでると、ついつい薪を焼べすぎてしまう( ̄▽ ̄;)





そして、今回は焚火用薪も準備。
焚火担当次男の仕事。


DSC_0359.jpg
次男の前にある木材は...壁を解体した際の廃材。
このたび長男の受験勉強集中のため、リビングから子供部屋へ勉強机を移動。
ただでさえ狭い部屋が、さらに狭くなり大規模な模様替えが必須に。
そこで子供部屋と親の寝室を区切ってた自作の壁を撤去。
新たな薄い壁をDIYにて製作!




DSC_0357.jpg
木ネジをあちこちにブチ込んでいたのを、電気ドライバーで1本1本抜き取ります。



DSC_0367_20171216110557ce4.jpg
ちっちゃな釘も見逃さず抜いていきます。

木ネジ、釘がなくなった木材を私が丸ノコで切断!

DSC_0372_20171216110601ca6.jpg
ペンキや珪藻土がべったり付いてた部分は燃えるゴミに出して
残った廃材で1コンテナ出来上がり♪

今年もあと2週間に迫ってきた。年賀状作んなきゃ(汗)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト



薪割りならぬ薪カット...

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN7264.jpg
年末キャンプの薪ストーブ用の薪をamazon調達。

昨年同様のプレミアム薪 30cm・約20kg/箱 ナラ クヌギby新宮商行さんを1箱と
block01_image02.jpg

初めて購入する【山形産】ナラやクヌギやブナの乾燥薪 25kg 長さ約30㎝ by 佐藤薪販売所さんの
2箱を発注。
4132iJMQPgL.jpg



届いてみると長さ30cm表記の山形産薪は長さがアバウト。
短いものでも35cm...長いもので41cm?
ちびスト炉内寸法は35cmあたり。薪の幅を考えると33cmあたりが限界...

なので25kg1箱全てカットとなりました。

DSCN7263.jpg
丸ノコで簡単カット。

2箱合わせて45kgの薪。果たして積めるのだろうか?



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 



ちびストーブ 幕避け改 2016 

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN7249.jpg
重い腰を上げ、幕避けのメンテナンスを。
前回使用した際に不具合だった箇所を変更。

1.幕の角度より若干立っていたので寝せること。
2.内側煙突上がかなり熱くなってたので熱避けになる板を増設。
3.外側の煙突上部分が焦げたので切り込みを拡張。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

ちびストーブ 改 2016

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN7241.jpg
久しぶりのキャンプ道具購入。
UNIFLAME ユニセラ ブリッジ(No.615140)
数日間、思案した結果これ2個に決定。


この商品、↓ユニセラにダッチオーブンを乗せるための道具。
asses084328615140IMG82.jpg







我が家はダッチはもっぱら焚火台の上か石油ストーブと決まってます。
使用目的は一度の使用でへたってしまったこいつのリリーフに...

DSCN7244.jpg
DSCN7243.jpg
ちびストーブ内の簀。
始めは何とか耐えてましたが、温度が上がるとグニャグニャになり
蒔の重みで底に着き...
いい感じに下から空気が送れません(*_*)

100均ショップなども物色しましたが、基本熱に弱い素材ばかり。
安価な焼き網も熱に耐えられない。
そこでキャンプ道具に戻りユニセラ ブリッジに出会いました。


DSCN7245.jpg
当分はこれでバッチグーでしょ。
若干隙間がデカ過ぎる気もするが許容範囲内...

当初は1個でこの大きさを探しましたが
以前の簀もストーブ内に入れる際に曲げて入れてたので
丈夫な素材は曲げられない(汗)
なので2つ。
DSCN7246.jpg
サイズバッチリです。
収納時はひっくり返して煙突収納。

そろそろ年越しキャンプに向けて始めないとな。
あとは幕避け改造と....
煙突の煤落とし(>_<。) これが一番厄介だな〜


今日は東京初開催の『Snow Peak Special Meeting'16』。
夜はパーティ楽しんでこよっと。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

冬支度2016。

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN7231.jpg
急に寒くなって... 急遽☆ツリー☆と一緒に登場。

7年前にリサイクルショップからやってきたトヨトミ ムーンライターML-25A。
電池による着火システムはダウンしてますが、元気に燃焼してます。
暖かさはイマイチと言われてますが...
まだ大丈夫だろうけど、芯の交換時期っていつなんだろ?

これって、毎年アップしてる記事だった...


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 


ちびストーブ 改 燃焼テスト。

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN6154.jpg
今年も残す所2週間たらず。
土曜は取引先との忘年会で朝帰宅。
例えようのない気持ち悪さに苦しみながら昼まで就寝。

ちびストの燃焼テストをやるには今日か23日のみ。
すでにオーダーした薪は届いている...

なんとか体に鞭打って準備を始めます。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

ちびストーブ 改 二次燃焼室

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN6074.jpg
久しぶりに継手パーツを購入。洗濯機の蛇口移動以来か?
いろんなサイズに形、素材。
ブッシング、L棒、ニップル、ロックナット.......etc.
2件のホームセンターの継手コーナーで吟味すること数時間。

予定では二次燃焼室を新設するつもりだったけど
煙突収納ができなくなるので却下に。そして廃案。
と、思ってたら

DSCN6076.jpg
ちびストの付属パーツ「中かご 」。
これは煙突を増やし収納の邪魔になるので
最初から使用しないつもりだった。
でも、よく見たら取り付け高さといい、適度な穴といい
二次燃焼室にバッチリ?なんじゃ。

と思ったらすぐ行動。作っていきましょう!



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

ちびストーブ 改 幕よけ パート3

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN6026.jpg
幕よけ製作最終回。
必要に迫られてない状況での作業は試行錯誤の連続。
結果、考えすぎでダメパターンに。
どっかで「年末までになんとかすればいっか」なんて気持ちでいると
無駄作業の連続。時間があると無駄に浪費するんだな。
でも、なんとか使えそうなので良しとしておこう。

長い道のりはContinue »へ・・・・・・・↓



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

ちびストーブ 改 幕よけ パート2

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN4853_20151109104251e68.jpg
以前に自作して失敗したオーブン改薪ストーブの幕よけ。
これをそのまま流用するつもりが、高さが合わない(汗)
台座を付けて高さを合わせる手もあったけど
パイプ穴も大きすぎるし、やっぱり作り変えることに。



DSC_0126_2015110910425044a.jpg
薪ストーブ専用幕はランドロックに限定。
昨年の初薪スト設置時にも通した赤い部分に合う幕よけを。
実際は反対側に設置。




DSCN6001.jpg
前回は斜めになることを考慮せず作ったので
今回は斜め分5cm前後を考慮して採寸。

車載時を考えるとなるべく小さいものが好ましい...
でも、幕が燃えたら元も子もないので ある程度の大きさに。

う〜ん...悩んだところで、いい案はでてこない(-_-;)



DSCN5999.jpg
材料の大きさも限りがあるし
さしあたり、とりあえず、ベランダで作業開始してみる。

パイプ通す部分は前回の石膏アルミボードを重ねたものを流用。
さらに2枚追加して穴を小さくカット。
ベースになる板をカットして穴あけしたところで今日は作業終了。

石膏ボードを接着剤で貼り合わせて、万力で固定。
数日後に固まったたら固定穴に合わせてベース板に穴を開ければ概ね完成。

あとは幕を止めるクリップを装着して
できれば自立できるようスタンドをつけたいな。
スタンドは何を流用しよう?


つづく


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

ちびストーブ 改 煙突追加

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN5983.jpg
モノタロウ〜♫モノタロウ〜♫ 翌日に届きます。(在庫があれば...)
さらに3,000円以上なら送料無料♡ 3,000円以内なら迷わずAmazonへ。

材料が来てしまえば、作業しないわけには...



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

冬支度。

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN5959a.jpg
急に寒くなった10月末。
久しぶりに風邪にやられて、療養の休日。

やることないので、ストーブのメンテを開始。


DSCN5952.jpg
納戸の奥から埃だらけになったストーブを
簡単に分解できるとこまでバラして拭き掃除。



DSCN5954.jpg
せっかくだから奥の方に溜まった埃も掃除機で除去。
よく見るとあちこち塗装が剥げてんだなぁ〜
家にキャンプにと酷使してるけど、一番の原因は
車載時に他の道具との接触でハゲんだな...




DSCN5956.jpg
お次は過去2回分解掃除済みのガスファンヒーター。
旧型になって久しい6年落ちのリンナイ RC-H4005E-1。
久しぶりに分解しても、なんとか手順は覚えてた( v ̄▽ ̄)
ファンの隙間の埃も綿棒で除去。


いつもより丁寧に埃を除去して完成!
DSCN5958.jpg
新型の方が機能が豊富なんだろうけど、意味のない広々ファイススタイルが◎。

ホースを接続しようとすると、妻より「待った」が。
場所取りで兄弟喧嘩のになるんで、ギリギリまで点火はしないのだと。
点火解禁は12月あたりからかな(^^ゞ


DSCN5961a.jpg
とりあえず、灯油を30ℓ買ってきてムーンライター点火!

そろそろ、薪ストーブ改造も進めなきゃな...




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

ちびストーブ 改 スタート。

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN5852.jpg
ちびストが我が家にやってきて2ヶ月。
改造計画だけ先行で進むも、やる気の問題で暗礁に。



DSCN5856.jpg
必要に迫られないとやる気が出ない...
でも、小さいことからでも始めなきゃストーブシーズンに入ってしまう。
二次燃焼室計画は置いといて、まずはダンパーから。
空缶で作ったダンパープレートをステンレス棒へ装着。
留め具のステーは自転車部品。ステーの長さ形状を変えてたら
ちぎれた...。あっさり失敗。

新国立競技場ばりに設計を変更。
ステンレス棒をやめてホームセンター別形状の棒を買ってくる。
まずは取っ手部分の成形に着手。切り込み入れてつまみらしく
曲げていきます。

あれっ?


DSCN5913.jpg
切り込み入れすぎで折れそう。
強度なしと判断。んで再度失敗確定(泣)





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

スノーピーク レインボーストーブ ブラック ( KH-001BK )

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
14598k_main.jpg
へ〜snow peakとトヨトミがコラボかー。
フジカじゃないんだね...

これまでタブーとされてた幕内ストーブも2ルームシェルター限定で
公認されたことだし、冬キャンユーザーも増えるかな?

しかし、¥31,800はいただけませんな...
オリジナルの¥24,800を下回ることは無理にしても...
まぁ〜snow peakのロゴ入りだもんね。



DSC_0179_20131111223109920.jpg
6年前にリサイクルショップからやってきた
我が家のトヨトミ ムーンライターML-25A MSR仕様。(^^ゞ

家族からは「ちっともあったかくならないストーブ」として認識されてますが
冬キャンでは何かとストーブの周りに集まってるのは、まんざらでもないのかな?

でも今年からはチビストーブ参入で、ますます家用に定着しそうな...



bebb0c0c20df488d8964aed90859af4b.jpg
レインボーレンズが綺麗だなー
レンズのみトヨトミで買えるのを知って、以前交換を考えましたが
別に機能は増さないので却下したんだった。でも綺麗だな〜

ところでリフレクターの効果はあるんだろうか?

本日発売!
高価な専用収納バッグも同時発売¥9,800也。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

薪ストーブ DIYからの ちびストーブ 購入...

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
comeplete.jpg
こんな薪ストライフを夢見て、コールマン・オーブンをDIYして
奮闘した2014年。
テストでなんとかものになり、年越しキャンプで実践!
あえなく失敗に終わり幕を閉じた。

オーブンをストーブに改造するのは止めましたが
薪ストライフは諦めていませんでした。
季節は春を迎え、あったかくなってきた時、虎視眈々とヤフオクCheckを
しておりました。そしてとうとうやってきました。




DSCN5229.jpg
いろんなストーブを物色しては検討し
あれこれ悩んだ結果、中古のちびストーブに。
シーズン中では考えられない金額まで下がっておりました。



程度も良好♪
DSCN5230.jpg
付属品すべてに取説まで付いてました。
目立った傷もなく綺麗なボディ。

DSCN5234.jpg
たぶん使用回数は1〜2回かな?
煙突にはタールも付着してなかった。


DSCN5235.jpg
さぁ!これからこの綺麗なボディにメスを入れていきましょう♥
まずは炭床の導入と二時燃焼システムのインストール。
最後に煙突の延長と覗き窓の拡大...
まだまだシーズンインまで時間はたっぷりあるし。
ゆっくり改造していきましょう。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

薪ストーブ DIY #8  点火テスト完結!

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DVDC1224.jpg
July 12, 2011 惜しまれつつ退役したスペースシャトル・アトランティス号 最後の打上げ!

さぁ今年最後の点火テスト!
準備は万全、気合いばっちり。
でも、ヤフオク上ではアイアンストーブ、ちびストーブが
売り買いされております。気持ちが萎えそうになる...
関係ないけどパーフェクト・ランドロックも出現!
いくらまでいくんだろ?

このテストでダメならば潔く、ちびストーブか武井ストーブを買ってやる!と
妄想でも、どちらか決めかねている潔くない自分... (汗)




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

薪ストーブ DIY #7  チューンナップ編

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN4801.jpg
今年も余すところ2週間!
ペースを上げていかないと、間に合わない(汗)
まずは、排気効率を上げるために40mmシングル煙突を40mmデュアル煙突へ変更。
縦引きのところは40mmシングルのままだけど、高さを1700mmから2400mmに延長。

なぜか
一度出来上がっているものを改造していくのは楽しい〜♪
やり直し作業も苦になりません(^^)
今回は、わずかな隙間も塞ぐよう細かく進めていきます。
と言っても相手は金属なので、力技を多用してますが...




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

薪ストーブ DIY #6  点火テスト

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
liftoff_t3_06_l.jpg
JAXA ミッション写真 H-IIBロケット3号機 打ち上げ
続々と打ち上げられるロケット。
様々な失敗を繰り返して成功へと導いて行く.... すごいなー
諦めない気持ち....

もういい加減このネタに飽きてきたしな...
気持ちがだんだん市販の小型ストーブへ傾いていく...
今年は諦めてオフシーズンにヤフオクで探そうかな〜なんて思うけど
   
                     ・
   
                     ・
   
                     ・
   
                     ・
   
                     ・

                     ・
   
                     ・
   
                     ・




DSCN4696.jpg
やってきました落葉の美しい小金井公園!
長男に付合ってもらい、後押ししてもらいました。
まわりが気にならない人気のいないサイトに設営。


寒空の下、管理事務所周辺のサイトは団体様がたくさんいました。
DSCN4697.jpg

肉のいい香りを嗅ぎながら、テスト開始!




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

薪ストーブ DIY #5 準備編

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN4677.jpg
ストーブのテスト準備は完了。
コンパクト設計はうまくいきましたが、実際うまく燃えてくれるのか?
これに尽きる。


薪を買いに行く時間もないのでAmazonでお取り寄せ。
DSCN4674.jpg
薪と一緒に厚手のアルミホイルもオーダー。
焚火台とオーブンの隙間埋めに。
これは現場合わせだから、どうなる事やら。

臭いは気になるけど燃えやすい唐松をチョイス。
薪の平均的長さは約30〜40cm。
オーブン内の寸法は25cm。ということで40cmを半分に切断する事に。
いろんなとこに手間がかかる...


DSCN4675.jpg
無心になって1箱切断完了。

前回に引き続きこれで上手くいかなかったら....
#6につづく...


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

薪ストーブ DIY #4 幕よけ編

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSC_0005.jpeg
今回「幕よけ」を作るにあたってどうしても使いたかった材料。
ランタンの向こう側の壁に使用しているキッチンパネル。
(石膏ボードにアルミ板がついているもの)
工事の際に余った端材をいただいておりました。
6年間寝かせてようやく日の目を。
煙突貫通部分には打って付けの材料(^^ゞ


切断時は石膏の粉塵がスゴかった(汗)
DSCN4657.jpg
これを適当な大きさに切って3枚重ねて接着固定する。
今回もネジ以外の材料は自宅のストックで作業。
図面どおりうまくいくかなー




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

薪ストーブ DIY #3

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN4652.jpg
道のり長いな〜
DIYすると決めたのは自分。だから最後までやんなきゃ(汗)

煙突トップ用に100均で買ったステンレス角タッパー。
煙突が角パイプなので四角をチョイス。
かなり苦戦してS字ステー寸法出し終了。
明日は同じステーを3本作成して煙突トップを取付。
その前に、今夜は幕よけの構想を酒の肴に...



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

薪ストーブ DIY #2

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN4616.jpg
コールマンオーブンを使って試すことは決めたものの
薪ストーブに変身させるために、いろいろ試行錯誤の結果
以前オーブンとして使った焚火台Sとのコンビを結成!  見た目普通...
しかし、いろいろいじってたら
オーブンは組み立て式で天板と底板は可動式♪



底板を動かしてみると...

煙突への炎よけ&二次燃焼の手助け?になるかも。↓
薪は炭床上で燃焼させれば安心だし。
DSCN4620.jpg
焚火台との間の隙間はステーと厚手のアルミホイルでカバーするとして
あとは煙突をどうするか?

各メーカーさんの煙突サイトで確認すると、
ストーブからの吹出し口に差込むタイプばかりで
ストーブに接続するフランジのような物は見当たらない(泣)

フランジ自作するなら、なにも市販煙突買う必用は・・・ない。
空き缶連結(強度が?)、足場の鋼管(重量が?)、どれも難あり。
こうなったら見た目より安上がり重視。

そして見つかったのが・・・




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

薪ストーブ DIY

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
comeplete.jpg
こんなところに行きたいなぁ〜 
薪ストーブであったまりたいなぁ〜♨
フィールドに行かず、悶々と過ごしているとよからぬ妄想が...

これまで、積載量の問題でスルーしていた薪ストーブ。
年末出動予定のキャンプ場では薪ストーブのレンタルがあるので
一度借りてみようかと思ったたら、レンタル料金1泊¥2,000!
3泊予定なので¥6,000! じゃ買った方が?と思い
初めて薪ストーブを検索。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

OPTIMUS No.88 HIKER+の清掃メンテ 

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSC_0035_20140511223910a37.jpg
もう一つ炎の出方が調子悪い88。
我が家に来てから約2年。メンテらしいことはしてなかったな。
ここらでジェット周りの点検と清掃を。





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村



トヨトミ ムーンライターML-25A

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSC_0179_20131111223109920.jpg
明日から冷えそうですねー

先週のキャンプで今期初登板となったムーンライター。
4〜5年前にフジカ、武井、その他、で石油ストーブを検討してたとき
偶然立寄ったリサイクルショップで¥3,000也。もちろん衝動買い。
それから我が家の in and out の暖房器具に。
いまだにフジカ、武井301+6ℓタンクは視野に入れてるものの
購入予定はなし...

そろそろ、分解掃除をしなくちゃな〜
芯ってどうやって換えるんだろ?





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

MSR REACTOR 1.0ℓPOT GET!

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN1904.jpg
アメリカからの小包。
中身は以前まとめてオーダーした鍋etc。
その時は不必要と思ってたけど、いざ物が届くと

『やっぱり欲しい』

という事で再度オーダー!




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

UNIFLAME チャコスタmini

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN1787.jpg
今更ですが、購入です。
もちろんチャコスタ(大)は長年使っておりまして「大は小を兼ねる」と信じて
そろそろ*spのST-070チャコールスターター火起師に変更したいなーなんて
気持ちだけ持ってました。でも...

GWにルアー&河原焚き火(直火)をしたとき、チャコスタ無しで
結構苦戦をしました。そして
小金井公園でミニマム道具でのBBQ、
実際に小金井公園では友がチャコスタminiを持って来ていて
改めて「良さ」を認識したのでありました。
少しの炭おこし、道具のダウンサイジングにはバッチgoo! だと。

しかーし!

先日、吉祥寺エルブレスさんに立寄り探してみると....ない(汗)
店員さんに聞くと「すでに廃盤ですよ」との事。マズイ...【・・;】
毎度のパターンで欲しくなると無くなっている。
慌ててネットで探すとAmazon、naturum.、楽天ともに売り切れ...益々マズイ【・・;;】

でも、それから間もなく在庫発見( ̄ー ̄)b
定価¥3,400でGET。

DSCN1786.jpg
まだの方、今のうちです。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 


MSR ISOPRO FUEL CANISTER, 8 and 4

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN1774.jpg
気になってたアイテムがUSAより到着! MSR赤缶。
うれしー!
.
.
.
.
.
.
.
ん?

でも...

なんかイメージしてたのと雰囲気がちがう(-_-;)
デビュー当時の吉川晃司のような肩パット全開のいかつい肩...




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 


MSR REACTOR 1.0ℓPOT NEW!

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN1646.jpg
MSR REACTOR 1.0ℓPOT
昨日、3月にオーダーしていたブツがやっとアメリカより到着。
アメリカ国内でも在庫薄状態だったらしく2ヶ月待たされました。
1ℓだから山のお一人様用ですね。


DSCN1645.jpg
我が家には1.7ℓ、2.5ℓPOTのキャンプ用があるし
まだまだ一人でお山へは寂し過ぎて無理なので今回はスルー。
なので、中がみれません。この後すぐに転送されます。

それにしてもかなりコンパクトすね。
やっぱりオーダーしとけば良かったな...(>_<)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 



ガスカートリッジの交換機 G-WORKS

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN1402.jpg
我が家も調理用ストーブはケロシンの箱ストを除いてすべてガス。
ガスのちょっと残しを使い切れずに新品を投入しがちです。
すると、少し残しの缶がどんどん増えます。
これらをまとめるために、投入です。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 

MSR Reactor 専用スタンド 五徳

Category: CAMP_Item > Stove & Fireplace  
DSCN0857.jpg
以前、アウトドアギアの師匠がブログにアップしてた物。
「いいな〜」と思い即海外サイトで検索しましたが「ゴトク」なんて
見つけられずさっさと諦めてた案件。
その後も特に検索もせず流してました。
ところが、先日なにげにヤフオクを覗くとこの物が...
即、落札です♡



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村 



« »

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

High-key

Author:High-key
東京在住、関東近郊で野遊びしてます。

検索フォーム
アルバム
アーカイブでクラウド

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア